忍者ブログ
アメリカ女子プロバスケットボールリーグ、WNBAの情報サイトです!
15 . December
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

31 . July
93 サンアントニオ(8-9)
101 サクラメント(5-15)(OT)
ティチャ・ピネチェイロ12得点、9アシスト、6リバウンドの活躍で、モナークスが延長の末にシルバースターズを下した。オールスターのニコール・パウエル21得点、7リバウンド、デマヤ・ウォーカー14得点。シルバースターズはベッキー・ハモンがキャリアハイの38得点、6アシスト、ソフィア・ヤングが29得点、11リバウンドとオールスターコンビがきっちり仕事をしたが、延長で力尽きた。

85 コネチカット(9-8)
94 インディアナ(14-4)(OT)
ケイティ・ダグラスの2試合連続の30得点超えでフィーバーがサンに競り勝った。ダグラス32得点に加え、タミカ・キャチングス23得点、怪我のタミー・サットン・ブラウンの代役ジェシカ・ムーア12得点。サンはエイジャ・ジョーンズが21得点を挙げたが、OT開始早々にファウルアウト。OTでサンは1得点しか挙げられなかった。

78 ワシントン(10-8)
75 ニューヨーク(6-11)
第1クォーターで34-12と大差をつけたミスティクスが、第4クォーターのリバティの追撃をかわして勝利。アラナ・ビアード28得点、ナキア・サンフォード16得点。リバティはジャネル・マカーヴィルがシーズンハイの28得点、オールスターに初選出されたシャミカ・クリストンが17得点を挙げたが、今季3度目の3連敗。

76 フェニックス(14-6)
106 アトランタ(9-10)
試合開始後15連続得点を挙げたドリームが西地区トップのマーキュリーに大勝する番狂わせを演じた。ドリームのフロントコートがインサイドでの得点 46-30、リバウンド49-32とマーキュリーを圧倒した。エンジェル・マコートリー17得点、キャストロ・マーケー、アイヴォリー・ラッタ16点、サンチョ・リトル15得点、12リバウンド。マーキュリーはタンジェラ・スミスの15得点が最高で、得点リーグトップのダイアナ・タラージは11得点、キャピー・ポンデクスターは2得点に抑えられた。
PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]