忍者ブログ
アメリカ女子プロバスケットボールリーグ、WNBAの情報サイトです!
21 . August
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

16 . May
1. アトランタ:エンジェル・マコートリー(ルイビル大)
 2. ワシントン:マリッサ・コールマン(メリーランド大)
 3. シカゴ:クリスティ・トリヴァー(メリーランド゙大)
 4. ミネソタ:レネー・モンゴメリー(コネチカット大)
 5. フェニックス:デワナ・ボナー(オーバン大)
 6. インディアナ:ブライアン・ジャニュアリー(アリゾナ州立大)
 7. サクラメント:コートニー・パリス(オクラホマ大)
 8. ニューヨーク:キア・ヴォーン(ラトガース大)
 9. ミネソタ:クァニトラ・ホリングズワース(ヴァージニア・コモンウェルス大)
10. コネチカット:シャンテ・ブラック(デューク大)
11. デトロイト:シャヴォンテ・ゼロース(ピッツバーグ大)
12. シアトル:アシュリー・ウォーカー(カリフォルニア大)
13. ロサンゼルス:リンゼー・ウィズダム・ヒルトン(パデュー大)
PR
10 . December
12/9に行われた2009年のドラフト・ロッタリ―は、WNBA史上初めてオッズ通りの波乱のない結果となった。ファーストラウンドの指名順位は以下の通り。

1.アトランタ(4-20)
2.ワシントン(10-24)
3.シカゴ(12-22)
4.ミネソタ(16-18)
5.フェニックス(16-18)
6.インディアナ(17-17)
7.サクラメント(18-16)
8.ニューヨーク(19-15)
9.ワシントン(ロサンゼルス(20-14)から譲渡)
10.コネチカット(21-13)
11.デトロイト(22-12)
12.シアトル(22-12)
13.アトランタ(サンアントニオ(24-10)から譲渡)
09 . December
解散が決定したコメッツのメンバーを対象とした、他チームによるドラフトが実施された。なお、ティナ・トンプソン、ミシェル・スノーら無制限フリーエージェントの5選手は本ドラフトの対象外である。

1.    アトランタ⇒サンチョ・リトル
2.    ワシントン⇒マティー・エイジャヴォン
3.    シカゴ⇒ミスティ・ウィリアムス
4.    ミネソタ⇒ロネーカ・ホッジス
5.    フェニックス⇒セコイア・ホルムス
6.    インディアナ⇒エリカ・ホワイト
7.    サクラメント⇒レネー・カミーノ
12 . September
1999年はミネソタ・リンクスとオーランド・ミラクルの2チームがWNBAに加入するため、1998年9月15日にまず両チームにWNBAから1人ずつが割り当てられた。1999年4月6日に新チームが既存チームから1名ずつを指名するエクスパンション・ドラフトが行われ、5月3日に再び新加入の2チームに1名ずつが割り当てられた。通常のドラフトは5月4日に実施されたが、ほとんどの指名は消滅したもうひとつの女子リーグABLの選手を受け入れることとなった。
12 . September
1998年はデトロイトショックとワシントン・ミスティクスの2チームがWNBAに加入するため、1998年1月27日にまず両チームにWNBAから2人ずつが割り当てられ、2月18日に新チームが既存チームから1名ずつを指名するエクスパンション・ドラフトが行われた。通常のドラフトは4月28日に実施された。
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]